2014年1月20日月曜日

【NEWS】2014年サンボ競技講習会報告

1月19日(日)、ネクサセンス東京立川道場で、2014年サンボ競技講習会が行われた。

当連盟副会長伊田忠冨、普及委員長萩原幸之助、理事安藤喜友、特別コーチ植松直哉氏(ネクサセンス代表)が3時間にわたりサンボ競技のルールおよび技術講習を行った。
























2014年1月19日日曜日

【NEWS】プーチン大統領杯 第40回全日本サンボ選手権大会プレスリリース【取材申請受付】

2014年 1月19日
報道関係者各位

日露武道交流年記念事業
「プーチン大統領杯 第40回全日本サンボ選手権大会」開催の御案内
兼 2014年世界サンボ選手権大会日本代表第1次選手選考会

一般社団法人 日本サンボ連盟
大会事務局
<公印省略>

 ロシア連邦ウラジミール・プーチン大統領が名誉会長を務められる国際サンボ連盟(FIAS)の主催により、ロシアの国技であるサンボ競技世界一を決める世界サンボが2014年11月、千葉県成田市において開催されます。

サンボの起源は日本の柔道にあるとも言われています。柔道大国、日本で世界サンボを開催するにあたり、当連盟としましては、ひとつでも多くのメダルを獲得したく考えております。そこで日本代表第1次選考会を2014年2月9日、神奈川・横浜市において、「プーチン大統領杯 第40回全日本サンボ選手権大会」として開催する運びとなりました。
 つきましては、取材をご希望される際は、下記の要領にて、2014年1月31日(金)までにお知らせくだされば幸いです。

                  記
期    日 : 2013年2月9日(日) 午前10時開会式
会    場 : 横浜市南スポーツセンター / 神奈川県横浜市南区大岡1-14-1
主    催 : 一般社団法人日本サンボ連盟
出場選手 : 男女各9階級 柔道、レスリング等からも選手が出場予定
以上

<取材申請先>
info@japan-sambo.com   ※申込締め切り日:2014年1月31日(金)
上記アドレスに、件名を「プーチン杯取材申請」とし、①御社名 ②当日の御来場者名 ③取材代表者の方の電話番号 ④媒体名 ⑤掲載(放送)予定日 を記載したメールをご送信ください。

<お問い合わせ先>
一般社団法人 日本サンボ連盟広報委員長  吉澤 昌(よしざわ・まさし)
 携帯電話:090-3348-6738 / E-mail:info@mca.jp

プレスリリースPDF

2014年1月18日土曜日

【講習会情報】2014年 サンボルール・審判講習会

下記記事より日程が変更となっております。最新の情報は、http://www.plus-blog.sportsnavi.com/japan-sambo/article/191でご確認ください。


日露武道交流年記念事業・日露青年交流センター招聘事業
2014年 サンボルール・審判講習会要項

【目的】
(1)この講習はサンボ競技試合を公正かつ円滑に進行するために、審判法,大会の運営,審判団の職務について理解確認させ,国内競技会における審判員を育成するとともに、国際サンボレフリーライセンスを取得させることを目的とする。
(2)ロシア人講師と交流することで相互理解を深め友好関係を構築することを目的とする。

【日時場所】
初日・2日目:平成26年2月7日(金)9:00集合予定(調整中)
                     2月8日(土)9:00集合予定(調整中)
場 所 日本体育大学 小体育館1階 レスリング場
東京都世田谷区深沢7-1-1 TEL:03-5706-0900(代表)

3日目(ライセンステスト):平成26年2月9日(日)8:30集合
場 所  横浜市南スポーツセンター 第一体育室(プーチン大統領杯 第40回全日本サンボ選手権大会会場)
神奈川県横浜市大岡1-14-1 TEL:045-743-6341

【タイムスケジュール(予定)】
(1)初日・2日目 於:日本体育大学 小体育館レスリング場
  9:00             集合・受付
  9:30~12:30  審判講習(座学) 
  13:30~16:30  審判講習(実技)

(2)3日目 於:横浜南スポーツセンター
   8:30  会場入口に集合
     10:00  プーチン大統領杯全日本サンボ選手権大会
     10:30  開会式
    試合中レフリー実技
     17:00  終了

【参加資格】
(1)日本サンボ連盟の年間登録が済んでいる者,または登録申請を予定している者
(2)これ以降、サンボ競技大会に審判員として参加できる者
(3)サンボ競技会に出場経験のあることが望ましい。

【参加料】
 無 料

【持ち物】
レフリーシャツ、筆記用具、笛、昼食
(レフリーシャツ購入希望者は下記までお問い合わせください)

【参加申込み・問い合わせ】
申込は、メールにてお願いいたします。
氏名・所属・電話番号(携帯可)・住所・PCメールアドレス等を入力の上、下記メールアドレスに送信願います。奮ってのご参加をお待ち申し上げます。(申込書は未設定)
なお、講習会やサンボ競技に関するお問い合せは日本サンボ連盟 事務局 まで、可能な限りメールでお願い致します。
メール 一般社団法人 日本サンボ連盟 mail: info@japan-sambo.com

【留意事項】
(1)駐車場の確保が難しいことから、公共交通機関のご利用のこと。
(2)負傷等については、応急処置を行いますが、以後の責任は負えません。スポーツ保険等の加入のほか、健康保険証を必ず持参すること。
(3)講習後のゴミは各自で処理のこと。

2014年1月17日金曜日

【NEWS】ロシア武道代表団と会談

1月16日、当連盟副会長浅井信幸が都内で日露武道交流年記念事業で日本武道館の「鏡開式」等に参加するために来日したロシア武道代表団と会談した。

同代表団より、ロシア国技サンボがプーチン大統領杯、世界選手権大会として日本で開催されることは、日露武道交流年に相応しい、大会の成功を祈るとの激励があった。

また、この上記2大会以外にサンボを通じた日露交流ができないか意見が交わされた。

2014年1月13日月曜日

【大会情報】プーチン大統領杯第40回全日本サンボ選手権大会要項・申込書(締め切り1月20日)【再掲】

プーチン大統領杯 第40回全日本サンボ選手権大会
兼2014年世界サンボ選手権大会日本代表選手第1次選考会

【実施要項】

主 催 一般社団法人 日本サンボ連盟

主 管 プーチン大統領杯 全日本サンボ選手権大会実行委員会

運営協力 (社)日本ジュニアサンボ連盟 神奈川県サンボ連盟 神奈川県レスリング協会 茨城県サンボ連盟 横浜市レスリング協会 川口レスリング連盟 三多摩サンボスクール 木口道場サンボスクール SKアカデミー アカデミア・アーザ 新潟サンボクラブ YSK興武館 長野サンボ同好会

期 日 平成26年 2月 8日(土) /19:00 受付 前日計量[計量は20:00まで]
           2月 9日(日) / 9:30 受付・計量[計量は10:00まで]
                     10:00 開会式
                     10:30 予選,準決勝,決勝 表彰式・閉会式

会 場 横浜南スポーツセンター
[所在地/〒232-0061神奈川県横浜市南区大岡1-14-1 Tel.045-743-6341]
・ 【交 通】 京浜急行「弘明寺駅」徒歩15分
       横浜市営地下鉄 弘明寺駅」徒歩5分
・【駐車場】 満車の際は,近隣駐車場をご利用下さい。

1.ルール
 (1) 国際サンボ連盟(FIAS)ルールにて行う。
 (2) トーナメント方式で実施し敗者復活戦,3位決定戦は行わない。
 (3) 選手は,開会式,表彰式において,赤のサンボ着を着用すること。
 (4) サンボ着の袖幅は袖全体にわたって10cm以上の余裕があること。
 (5) 膝上丈の短パン(ポケット無)もしくはスパッツを着用すること。
 (6) 選手番号,若順に赤,青のサンボ着を着用すること。
 (7) 女子はサンボ着の下は身体にフィットした白色のTシャツ等を着用すること。
 (8) そのほか,一般社団法人日本サンボ連盟が定めるところによる。

2. 階 級
 ●シニアの部/1995年以前に生まれた者。(19歳以上)
 男子 52,57,62,68,74,82,90,100,+100kg級【9階級】
 女子 48,52,56,60,64,68,72,80, + 80kg級【9階級】

3. 表 彰
 (1) プーチン大統領杯は,日本サンボ連盟 運営委員会で受賞者を決定する。
 (2) 男女それぞれに1名に優秀選手賞を授与する。
 (3) 各階級1位から3位までの選手に賞状及びメダルを授与

4. 計 量
 ●選手登録カードを提示して計量を受けること。
 ●前日計量については,横浜南スポーツセンター1階 研修室にて実施する。
 ●登録手続きをしていない選手は,受付にて手続きを完了させること。

5. 参加資格
 (1) 日本国籍を有すること。
 (2) 日本サンボ連盟の年間登録が済んでいる者。
 (3) 参加料の送金を含め,当該大会参加申込書兼誓約書に署名,捺印,必要事項等を記載するなど,申込期日までに受付が完了していること。
 (4) スポーツ安全保険に加入していること。
 (5) 国際サンボ連盟の衛生規定に適合しており,健康かつ感染症が無いこと。
 (6) サンボの競技歴が1年以上あること。または,組系闘技の有段者であること。
 (7) 所属するクラブおよび団体の監督または責任者の推薦を受けていること。

6. 登録について
 日本サンボ連盟に登録をしていないと参加資格が得られないことから,以下該当する場合は参加申込兼誓約書に記入のうえ申請し,登録料等は受付時に納付すること。
  新規登録・・・・2000円
  登録更新・・・・1500円
  登録カード再発行料・・・ 1000円

7.申し込み
 平成26年1月20日(月)までに別紙「参加申込書兼誓約書」を郵送にて受け付ける。
 (1) 申し込み先住所
 (2) 参加料
 1階級 4000円 ※ 下記,当連盟口座に送金のこと。
 (注1) 団体での申し込みの際は,通信欄に団体名と出場人数を記載のこと。

8. その他
 (1) 当該要項,参加申込書兼誓約書は当連盟ホームページにてダウンロードすることができる。
 (2) 大会中の負傷については連盟が加入する傷害保険の契約内で補うものとし,以後,個人負担とする。保険証(国保,社保など)を大会当日に持参すること。
 (3) 大会内容に変更があった場合は,主催者の公式ホームページ上に掲載する。
 (4) 個人情報の取り扱いについては,サンボ競技に関する目的以外に使用しない。
 (5) 本大会に関する著作権,肖像権,それらに付帯する権利は,全て主催者に帰属する。
 (6) 主催者公式ホームページ http://www.japan-sambo.com/

9.告知事項 「2014年世界サンボ選手権大会日本代表選手の選考方法」について
 表記,2014年11月に日本で開催される世界サンボ選手権大会の日本代表選手選考は以下を出場資格とし,同年7月(予定)に開催する最終予選会への出場を認める。
 (1) プーチン大統領杯 第40回全日本選手権において,第1位~第3位に入賞した選手。
 ※ 当該選手は当連盟強化指定選手とし,国際大会への出場を推薦する。
 (2) 第12回東日本サンボ選手権において第1位・第2位に入賞した選手。
 (3) 当連盟強化委員会が推薦する選手。
 ※ 2014年世界サンボ選手権大会代表は、全日本選抜サンボ選手権大会の結果および国際大会の実績を選考材料として,当連盟選考委員会において決定する。

10. 問い合わせ先 (メールでの問い合わせを推奨)
 一般社団法人 日本サンボ連盟
 住所 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスアネックス 12階
 電話 10:00~17:00 03‐5298‐1755 17:00~ 090‐6127‐4720 (担当モリタ)
 FAX 03‐5298‐1752
 E-mail info@japan-sambo.com
 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスアネックス12階
 一般社団法人 日本サンボ連盟
 プーチン大統領杯 全日本サンボ選手権大会実行委員会 事務局 宛

 口 座:三菱東京UFJ銀行 新小岩支店(店番号744) 普通口座0107158
 口座名:一般社団法人日本サンボ連盟(イッパンシャダンホウジンニホンサンボレンメイ)

大会要項PDF
申込書PDF

2014年1月10日金曜日

【講習会情報】2014年サンボ競技講習会開催のお知らせ

【目的】
この講習はサンボ競技試合を公正かつ円滑に進行するために,選手にあっては,服装,試合時間,技の評価,マナー等の義務と権利を理解することを目的とする。

【日時場所】
平成26年1月19日(日) 13:00~16:00 (開場12:00)
場 所 ネクサセンス 東京 立川道場
東京都立川市錦町1-15-20 パークアベニュー立川 B1F 
070‐5561‐8304
nexusense.uematsu@gmail.com

【タイムスケジュール】
受付 12:00~13:00 
会場入口付近の臨時窓口で受付を済ませ、誘導係の指示に従って、速やかに着替えを済ませ会場に集合すること。

開講 13:00~
開講式⇒会長あいさつ⇒講師紹介及びあいさつ⇒ウォーミングアップ⇒競技講義⇒技術講義⇒想定練習⇒クールダウン⇒閉講式

【参加資格】
当連盟の年間登録が済んでいる者,または登録を申請している者。
スポーツ安全保険に加入していること。
健康かつ感染症が無いこと。
サンボの競技歴が1年以上あること。または,組系闘技の有段者であること。
当連盟または所属の監督または責任者の推薦を受けていること。

【参加料】 
無 料

【サンボ用具の斡旋について】
当連盟では、競技に必要なサンボ用具(サンボジャケット、短パン、シューズ)を数量限定で斡旋をしています。価格は1セット1万円、サイズ表は次のとおりです。講習会申込用紙にサイズ等を明記したうえお申込ください(品切れの際はご容赦ください)。

サンボ競技用品
価格:1万円


【参加申込み・問い合わせ】

2014年サンボ競技講習会申込書(PDF)
2014年サンボ競技講習会申込書(Word)

申込および講習会、サンボ用具の斡旋等、サンボに関するお問い合せは当連盟 事務局 まで、可能な限りメールでお願い致します。

メール info@japan-sambo.com
Fax 03-5654-2808
℡ 03-3697-3062(℡受付 平日10:00-17:00)

【留意事項】
宿泊については、各自でご手配のほどお願います。
駐車場の確保が難しいことから、公共交通機関のご利用をお願います。
負傷等については、応急処置を行いますが、以後の責任は負えません。スポーツ保険等の加入のほか、健康保険証を必ず持参すること。
講習後のゴミは各自で処理のこと。

2014年1月2日木曜日

【NEWS】FIASシェスタコフ会長補佐官来日

FIASシェスタコフ会長はロシア国家院議員を務めています。その補佐官を務めるエリョーギナさんが福岡で開催されているサニックス柔道大会の団長として平成25年末に来日しました。

12月27日にエリョーギナさんは当連盟浅井信幸副会長に同行し、日露武道交流年関係各所との打ち合わせのために東京まで足を運びました。

また近藤会長を表敬訪問し、シェスタコフ会長は近年の日本でのサンボ普及を高く評価しているとメッセージを伝えました。

近藤会長から新年を前にして日本でのおめでたい色として紅白のタオルがシェスタコフ会長とエリョーギナさんに贈呈されました。


2014年1月1日水曜日

【NEWS】国際サンボ連盟・アジアサンボ連合ウェブサイトリニューアルのお知らせ

国際サンボ連盟およびアジアサンボ連合のウェブサイトがリニューアルされた。


国際サンボ連盟ウェブサイト
URL: http://www.sambo-fias.org


アジアサンボ連合ウェブサイト
URL: http://asiansambo.com/

現在、同サイトでは高橋ルイ選手の世界サンボ選手権大会終了後のインタビュー動画が公開されている。http://asiansambo.com/video/29-intervyu-vice-chempionki-mira-po-sambo-rui-tahakashi.html