2019年11月10日日曜日

【大会速報】20192019世界サンボ選手権大会大会三日目

2019年11月10日
2019世界サンボ選手権大会
大会三日目

男子82kg級
内藤明俊選手(日本・松本道場)
1回戦
シード

2回戦
vs GRIGORIAN Aram(ロシア)0-8テクニカル一本負け

GRIGORIAN選手決勝進出により内藤選手敗者復活戦に進出

敗者復活1回戦
vs YEMELYANAU Tsimafei(ベラルーシ)投技一本負け

男子+100kg級
小澤侑亮選手(日本・高輪中学高等学校)
1回戦
vs VANLIER Geard(カメルーン)腕関節技一本負け

VANLIER選手準々決勝敗退により小澤選手敗者復活戦に回れず。

2019年11月9日土曜日

【大会結果】2019世界サンボ選手権大会二日目

2019年11月9日
2019世界サンボ選手権大会
大会二日目

男子57kg級
馬場元気選手(日本・至学館大学)
1回戦
シード

2回戦
vs KARIMOV Akmaliddin(タジキスタン)1-1テクニカルポイント差負け
KARIMOV選手準決勝敗退により馬場選手敗者復活戦に回れず。

男子74kg級
田中秀昌選手(日本・無所属)
1回戦
シード

2回戦
vs SALINAS Juan(メキシコ)10-0テクニカル一本勝ち

準々決勝
vs PAPOU Stsiapan(ベラルーシ)アキレス腱固一本負け

PAPOU選手決勝進出により田中選手敗者復活戦進出

敗者復活2回戦
vs AMROUCHE Abdelkader(アルジェリア)1-0ポイント判定勝ち

3位決定戦
vs NAKHUTSRISHVILI Levan (ジョージア)0-6ポイント判定負け
田中選手5位入賞

女子80kg級
高橋ルイ選手(日本・ヤックス)
1回戦
シード

準々決勝
vs AMBARTCUMOVA Daina(ロシア)8-0テクニカル一本勝ち

準決勝
vs KOVALSKA Halyna(ウクライナ)腕関節技一本勝ち

決勝戦
vs ORYASHKOVA Mariya(ブルガリア)1-2ポイント判定負け
高橋選手銀メダル

大会三日目出場の男子82kg級代表内藤明俊選手(松本道場)、男子+100kg級小澤侑亮(高輪中学高等学校)は前日計量をパスした。

2019年11月8日金曜日

【大会結果】2019世界サンボ選手権大会初日

2019年11月8日
2019世界サンボ選手権大会
大会初日


男子52kg級
山本晃太選手(日本・元町整形外科)

1回戦
vs GANIEV Aman (ウズベキスタン)腕拉十字固一本負け
GANIEV選手準々決勝敗退により山本選手敗者復活戦に回れず。

男子68kg級
萩原匡平選手(日本・ストライプル取手柔術アカデミー)

1回戦
シード
2回戦
vs HASANOV Emil(アゼルバイジャン)0-10テクニカル一本負け
HASANOV選手準々決勝敗退により萩原選手敗者復活戦に回れず。

男子90kg級
菊地嘉幸(日本・当連盟強化委員・格闘技・フィットネス道場YOLO)

1回戦
シード
2回戦
vs KHASHBAATAR T.(モンゴル)0-8テクニカル一本負け
KHASHBAATAR選手準々決勝敗退により菊地選手敗者復活戦に回れず。

大会2日目出場の男子57kg級馬場元気選手(至学館大学)、男子74kg級田中秀昌選手(無所属)、女子80kg級の高橋ルイ選手(ヤックス)は計量をパスした。

【NEWS】2019世界サンボ選手権大会開催前日情報





11月6日に大会開催地韓国・チュンジュ市入りした日本代表選手団は翌7日、大会会場Cheongju University Seokwoo Cultural Gymnasiumで公式練習を行った。

また、大会初日出場の男子52kg級山本晃太選手(元町整形外科)、男子68kg級萩原匡平選手(ストライプル取手柔術アカデミー)、男子90kg級菊地嘉幸(当連盟強化委員・格闘技・フィットネス道場YOLO)は計量をパスした。

大会の模様は8日10:00よりFIASサイト(https://sambo.sport/en/)でオンライン中継される。

2019年11月6日水曜日

【NEWS】世界サンボ選手権大会日本代表選手団渡韓


11月6日(水)、2019世界サンボ選手権大会日本代表選手団が大会開催地韓国チュンジュ市に向け羽田空港より出発した。大会は8から10日まで開催される。本大会は世界68カ国でテレビ生中継され、FIASサイトで各日とも日本時間10:00よりオンライン生中継も行われる。

2019年世界サンボ選手権大会
日本代表選手団

<スタッフ>
団長:近藤正明(当連盟会長)
監督:松本秀彦(当連盟強化委員長)
総務:森田 純(当連盟事務局長)

<選手>
男子52kg級:山本晃太(元町整形外科)8日、大会初日に試合
男子57kg級:馬場元気(至学館大学)9日、大会二日目に試合
男子68kg級:萩原匡平(ストライプル取手柔術アカデミー)8日、大会初日に試合
男子74kg級:田中秀昌(無所属)9日、大会二日目に試合
男子82kg級:内藤明俊(松本道場)10日、大会三日目に試合
男子90kg級:菊地嘉幸(当連盟強化委員・格闘技・フィットネス道場YOLO)8日、大会初日に試合
男子+100kg級:小澤侑亮(高輪中学高等学校)10日、大会三日目に試合
女子80kg級:高橋ルイ(ヤックス)

<大会オフィシャル>
浅井信幸(当連盟副会長・FIASエグゼクティブボードメンバー)

2019年10月27日日曜日

【NEWS】10月26日(土)日本サンボ連盟主催強化練習会報告





10月26日(土)、格闘技・フィットネス道場YOLOにて本年の世界サンボ選手権大会に向けた強化練習会が開催された。

当連盟強化委員長松本秀彦、強化委員菊地嘉幸、佐藤陽介が指導にあたり、上記大会日本代表選手らが汗を流した。

同大会日本代表選手団は下記の通り。

2019年世界サンボ選手権大会
日本代表選手団

<スタッフ>
団長:近藤正明(当連盟会長)
監督:松本秀彦(当連盟強化委員長)
総務:森田 純(当連盟事務局長)

<選手>
男子52kg級:山本晃太(元町整形外科)
男子57kg級:馬場元気(至学館大学)
男子68kg級:萩原匡平(ストライプル取手柔術アカデミー)
男子74kg級:田中秀昌(無所属)
男子82kg級:内藤明俊(松本道場)
男子90kg級:菊地嘉幸(当連盟強化委員・格闘技・フィットネス道場YOLO)
男子+100kg級:小澤侑亮(高輪中学高等学校)
女子80kg級:高橋ルイ(ヤックス)

<大会オフィシャル>
浅井信幸(当連盟副会長・FIASエグゼクティブボードメンバー)

2019年9月23日月曜日

【NEWS】10月26日(土)日本サンボ連盟主催強化練習会開催のお知らせ

【目的】
2019年世界サンボ選手権大会日本代表選手の強化を目的とする。

【日時】
10月26日(土)14:30~

【会場】
格闘技・フィットネス道場 YOLO
〒223-0051
神奈川県横浜市港北区箕輪町2丁目11番15号
Tel.045-294-5512
https://yolo-gym.com/

【講師】
松本秀彦(当連盟強化委員長)
菊地嘉幸(当連盟強化委員・アジア選手権大会監督)他

【参加資格】
・2019世界サンボ選手権大会日本代表選手
・2019プーチン大統領杯第45回全日本サンボ選手権大会メダリスト
・歴代全日本サンボ選手権大会メダリスト
・当連盟強化委員会の推薦を受けた者

【参加料】
無 料

【国際大会日程】
世界選手権大会(韓国・ソウル)11月6日(水)~11日(月)

【申込・問い合わせ】
info@japan-sambo.com
090-6127-4720
担当:森田